おうちドクターforAGAの口コミや評判

 最終更新日:2023/07/04

おうちドクターforAGAの画像
おうちドクターforAGA
社名:株式会社ネオキャリア
住所:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階

近年のオンライン診療により、抜け毛や薄毛治療でもオンライン診療を検討する人が増えています。髪の毛で悩む人の多くは、受診しているのを誰にも知られたくない、医療機関へ行きづらいと感じている人も多いでしょう。髪の毛で悩む人たちにはうれしいオンライン診療アプリができたのです。今回はオンライン診療アプリについて解説します。

医療機関と患者をつなぐオンライン診療システムおすすめはこちら

通院不要!薄毛治療のオンライン診療アプリ

オンライン診療アプリにもさまざまなものがありますが、薄毛治療にもあるのはご存じでしょうか。ここからは、AGA治療などにも使用できるオンライン診療アプリについてご説明していきます。

安心で便利な診療アプリ

AGA治療でも今までのような対面での受診が不要で、自分のスマホやPCからオンライン診療の可能なアプリができました。クリニックへの通院や受診までの待ち時間を考える必要もなく、いつでも好きな時間に自宅で受診も可能なのです。

また、薬は自宅へ配送できるシステムになっています。料金も診察代やシステム利用料のほかに、薬代と配送料を含めた金額で個人の症状に合ったプランが設定されています。診察も医師免許を取得した医師が登録されていて個人に合った治療方法を提案し、丁寧に対応してくれるので、安心して任せられます。

オンライン診療アプリのメリット

AGA治療中という人の中には、クリニックに通っているのを知られたくない、仕事で忙しく頻繁にクリニックへ通えない、クリニックが遠方にあるなどさまざまな悩みを抱えている人が多くいます。このような悩みを抱えた人にとってはとても便利なサービスになるでしょう。

また、受診するか迷っていた人の場合には、クリニックへの最初の電話もできなかった人もいるのではないでしょうか。オンライン診療では予約から自分のスマホやPCで可能となるため、安心して受診できるのです。

オンライン診療アプリのデメリット

オンライン診療でのメリットがあれば、当然デメリットもあります。たとえば、対面での診療に比べると問診だけのオンライン診療では正しい症状の診断ができない可能性があります。そのため、治療時間が長引く可能性もあり、中には来院が必要になる場合もあるのです。

通院の必要がないからとオンライン受診を選んだ人もいるため、あらかじめの説明が必要な場合もあるでしょう。

薄毛治療の処方薬を豊富にラインナップ

AGA治療は、人により症状が異なります。そのため、治療方針や使用する治療薬も異なるため、多くの処方薬を準備しておく必要があるのです。

すべて認可されている薬剤

クリニックで取り扱いのある薬は、国内で認可されている薬です。また、正しい経路で納入されている医薬品を取り扱っているため、安心して服用できます。

基本的に内服薬と外用薬を使用

AGA治療は個人の症状により異なるため、処方薬も異なりますが、基本的には内服薬と外用薬の両方で治療します。医師の問診により症状をチェック後、適切な治療方針と薬での治療を処方してくれるので、安心して治療ができます。場合によっては副作用が起こる場合もあるので、正しい説明も必要になってくるでしょう。

シンプルな料金設定で、便利で安心な定期便もある

症状や進行度合いは人それぞれで異なるため、治療プランの種類も豊富で料金設定も分かりやすく設定されています。また、AGA治療は長期間の治療が必要な場合も多く、処方薬も長期で必要となる場合があります。長期間で薬が必要な場合には定期的に配送される定期便も可能です。忙しい人にとってはうれしいサービスなのかもしれませんね。

頭皮が気になる人の予防プラン

将来的にAGA発症が気になる人への予防プランになります。無料カウンセリングもあるため、不安を感じる人からの気になる部分や不安に感じていることなどの質問も多いプランです。

早めに進行を止めたい初期プラン

頭皮の抜け毛や薄毛が気になる人への初期プランです。症状により治療薬の量や施術は異なりますが、予防薬の処方により進行を止めます。AGA初期症状の人におすすめのプランです。

希望する人の発毛プラン

発毛を希望する人に向けたプランです。薄毛予防と発毛促進の薬を処方します。症状の進行度合いにもより異なりますが、かなり進行していれば施術が必要な場合もあります。しっかりとした説明が必要なプランになってきます。

医師が診断したうえで処方するから安心

医師免許を取得した医師が、オンラインで診療して症状に応じた薬を処方するので安心です。長期治療のように、年間通しての薬を処方する場合には処方のたびに診察する必要がなく薬を受け取れるので、患者の負担も少ないと考えられます。

通院と同様の処方薬で安心

基本的には通常のようにクリニックへ来院するのと同じ診療で、違いは通院する必要のないオンライン診療という点だけなので、安心して診療が受けられます。登録された医師が問診により自分に合った薬を処方します。

AGA治療薬とは分からないように配送

プランが決まれば、翌日には自宅へ薬が配送されるシステムになっています。また、AGA治療薬とは分からない箱での配送となるので患者の心配もありません。基本的にはポスト投かんとなりますが、場合によっては受取が必要な場合もあります。

医療機関と患者をつなぐオンライン診療システムおすすめはこちら

まとめ

AGA治療を受診するのに最初はどうしても抵抗があるものです。そのため、安心してストレスなく受診できるためのアプリがAGAオンライン診療アプリになります。しかし、オンライン受診では通常の来院とは違い正しい治療が難しい場合もあります。また、副作用の発言率もあるので、オンラインだからこそ患者への説明がとても重要になります。

おすすめのオンライン診療システムランキング

イメージ1
2
3
4
5
6
7
サービス名YaDoc(ヤードック)curon(クロン)CLINICS(クリニクス)オンライン診療LINEドクターオンライン診療(株式会社くすりの窓口)CARADA オンライン診療ポケットドクター
特徴患者と医師の1対1のコミュニケーション。患者が他院に流れる心配がない。システムの利用料実質無料、オンライン診療で患者の医療をトータルでサポート徹底的な患者ファーストのオンライン診療システム。情報の一元管理が可能。新たなアプリを導入する必要なし、LINEアプリ上で完結するオンライン診療WEB予約・診察・薬の処方・決済までをすべて手軽にオンラインで行えるシステム利用料なし、面倒なアプリなしのストレスフリーのオンライン診療実績豊富なIT企業が手がける、充実した機能のオンライン診療サービス。
詳細リンク

おすすめ関連記事

検索
オンライン診療システム関連コラム